【誰でも治る】借金癖の治し方!7つのパターン別に詳しく解説!



《お金に困っているあなたにおすすめのサービス一覧》

▼借金で悩んでいるなら

【1位】東京ミネルヴァ法律事務所《今すぐ診断!》


▼債務整理しようと決めているなら

【2位】東京ロータス法律事務所《安いのに超親切!》


▼借金が少なくて断られたら

【3位】アヴァンス法務事務所《少ない借金でも大丈夫!》

ぼく

借金する癖をなくしたいけど、やめられない!

そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

 

理由はたくさんあると思います。

  • ギャンブルがやめられない
  • 買い物がやめられない
  • いつの間にかにお金がない
  • 生活費が足りない

などなど…

でも大丈夫です!借金癖は必ずなくなります!

 

結論から言うと、対策さえわかっていれば絶対に大丈夫。そしてルールさえ守れれば治ります。

そして、治った状態で1ヶ月、1年と過ごしていくことで、良い癖が身体に沁みついて絶対に借金も返済できますよ!

借金癖をしっかり治したいという人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

いろいろ試したけど無理だった!という人へ
いろんな対策を調べてやってみたけど、それでも借金を辞めることができなかったという人。

そんな借金癖が治らない人は、債務整理を考えてみてください。

借金ができなくなる上に、毎月の支払額もガクッと減るので生活がめちゃくちゃ楽になりますよ!

でも債務整理は嫌だな…と思ってる人も、一度東京ミネルヴァ法律事務所の無料シミュレーターをやってみてください。

あなたの借金がどれだけ減るかが2~3分でわかります!しつこくセールスもされないので安心ですよ!

2分で診断完了 借金がいくら減るかチェックしてみるicon-arrow-circle-o-right

※弁護士事務所のサービスなので安心・安全です。

借金癖はなかなか治らない

借金癖というものは、治したいと軽く考えるだけでは治りません。

“癖”がついてしまっているわけですから、無意識でもお金を使ってしまって、借金してしまうレベルになっているんです。

 

借金癖を治すのはダイエットと似ています。

ダイエットに何ヶ月もかかるのと同じように継続が必要ですし、リバウンドしないために気を抜いてもいけません。

良い癖を身体に沁み込ませて、一生その生活ができるくらい当たり前にする必要があるんです。

 

そして、借金って別に犯罪でもありませんし悪いものでもないので、自分さえ良ければ辞める必要なんてないんですよね。

でも、自分が辞めたいのならばどれだけ頑張ってでも辞めるべきです。

利息がかかって大変だったり、毎月マイナス数万円の状態がデフォルトになったり、誰かに知られたくない気持ちでビクビクしたり。

辞めた方が良い理由っていうのはたくさんあります。

ですので、あなたが借金癖を治したいと感じているなら、思い切って借金癖を治していきましょう。

借金癖を治すメリット

1.毎月の返済がなくなって生活に余裕ができる

金がないという日々がなくなるのが、圧倒的に素晴らしいです。

もちろん、お金はあるけど借金してるような人は対象外ですが、そんな人ってほとんどいませんよね?

基本的に、お金に困っているから借金をしているわけです。

 

お金に困っているのに、翌月もお金がない。そんな日々が延々と続いていくのはやっぱり嫌ですよね。

今月も節約、来月も節約…そう考えると、欲しいものも買えないし、遊びにもいけません。

でもやっぱり欲しいものは欲しいので、借金して買ってしまう…となると良くないです。

 

借金ができるうちは楽しくていいんですが、しばらくすると本当に限度額までいってしまいます。

限度額までいくと一気に絶望しますし、ただ本当にお金がないだけの毎日になるので危険ですよ。

 

借金癖がなくなれば、お金のない毎日から解放されて、日常生活でお金がないなんてことはほとんどありません。

ちょっと大きな買い物だけ気にしていれば大丈夫といった状況になりますよ。

2.精神的にも余裕ができて元気になる

借金があるときの精神状態って

  • 今月の支払いどうしよう
  • 支払いはできるけど、そのあとの生活費どうしよう
  • 節約しなきゃ
  • 節約しなきゃいけなかったのに、できなかった
  • この借金はいつまで続くんだろう

みたいな感じで、お金に対する悩みが多すぎるんです。

 

人間って、お金のことで悩めば悩むほど無駄づかいをしてしまう生き物です。

さらに、借金で悩みすぎると、鬱になって新しい挑戦ができなかったり、外に出られなかったり、病気になったりと悪いことばかり。

 

なんだか元気が出ないという人で借金がある場合は、借金問題の解決が一番の近道だったりします。

3.貯金ができるから、まとまったお金が作れる

借金癖のあるうちは、貯金なんて一切できないです。

ですから、大きな買い物をするときは先に借金をして、払っていくローンのシステムを使いますよね。

これも丸っと変えていくことができます。

 

貯金があれば、借金しなくても大きな買い物ができるようになります。

さらに、突然の出費があっても問題ありません。

 

まとまったお金、貯金があるというのは、精神的にも楽になりますし、本当に良いものですよ。

何千万も貯めるという話じゃなくて、5万とか10万とか貯金があるだけでも、人生結構変わります。

借金癖のパターンと対策

借金の癖のパターンと、パターンごとの対策法を見ていきましょう。

1.パチンコや競馬などのギャンブル

パチンコ・スロット・競馬などのギャンブルは、借金の理由の中でも一番多いと言われているんです。

一度でも勝った経験があると、また勝てると思って何度も通ってしまった結果、負けてしまいます。

負けた分も同じくギャンブルで取り返そうとするので、賭ける額も上がっていき、無茶をしてしまうという流れです。

【対策】
  • ギャンブルでは稼げないと知る
  • 負けをギャンブルで取り返そうと思わない

「勝ってる人もいる」「ギャンブルだけで生活している人もいる」というのを理由にしてはいけません。

ましてや、借金をしなくてはギャンブルができない状況でしたら、絶対にやめてください。

負けパターンに入っていますよ。

 

どうしてもやりたいのなら、週末1日だけ、5000円1万円くらいを予算にして、”遊び”としてやってください。

勝ちに行ってはいけません。負けてもいいお金で遊びにいってください。

2.欲しいものを片っ端から買ってしまう

欲しいものを買ってしまう浪費癖のある人もたくさんいて、特にクレジットカード、リボ払いなどが増えていく印象です。

自分もそのパターンだったのでわかるのですが、「欲しい!」と思ったときには手が出てるんですよね。

絶対に必要なものだけを買おうと決めていても、自分の中で必要な理由をこじつけてしまって、結局買ってしまうんです。

【対策】
  • クレジットカードを持たない
  • 通販サイトを解約する
  • 買い物に使っていいお金を、毎月決めておく

クレジットカードはまず持たないようにしましょう。真っ二つに折っちゃってもいいです!

で、できれば楽天デビットカードに切り替えるといいですね。

 

通販サイトはもう見ちゃダメです。本当に欲しくなってしまうから。

余計なものを買ってしまうのであれば、解約しましょう。

これ結構よくて、お知らせメールも来なくなりますし、通知さえ来なければ欲しいと思う回数は減りますよ!

 

最後は予算を決めておくということ。

買い物がやめられない人は、買い物できないことがストレスになってしまいますから、ある程度は買い物しましょう。

毎月、生活に支障がないレベルで、1~3万円くらいでしょうか。予算を取って上手に使えると良いですよ。

3.飲み会など断れない

会社や友達からの飲み会が断れないという人も多いのではないでしょうか。

実際、僕も飲み会は好きでしたし、「お金がない」を理由に断るのも嫌だったので断らずに行ってしまいました。

1回の飲み会が5000円としても結構お金使いますし、2次会までいくと、もっと使ってしますよね。

【対策】
  • 強い意志でハッキリ断る
  • 月に飲み会は何回までと決める
  • 月に飲み会で使える金額を決めておく
  • 奢りなら行くとハッキリ言ってしまう

基本的には飲み会などの誘いは断るということをするしかありません。

ただ、さすがに全部断ってしまうと、付き合いが悪いと思われてしまって困るということもあるかと思います。

 

月の飲み会の回数を決めておくと、予定を入れる段階でセーブをかけることができます。

しかし、1回1回が使いすぎだと本末転倒なので、使える金額も決めておくと良いでしょう。

自分は多くても月4回で、2万円までにしています。

 

それを超えた場合のお誘いは、「今月飲み会行きすぎたから、奢りなら行く!」とハッキリ言ってしまいます。

お金がないというと貧乏に聞こえますが、行きすぎたという言い方だと自制心があるように見られるのでおトクですよ!

4.見栄を張って奢ってしまう

女の子とのデートのときや、年下の後輩との場面では奢ってしまうことがありますよね。

自分が生きるのすら足りなくて借金をしてるのに奢ってしまうなんて、冷静に考えたらやらないんですが、借金慣れしてるとやってしまいます。

借金すれば大丈夫と、心のどこかにあるんですよね。心も大きくなって、ついつい。

僕もやってしまいました。

 

【対策】
  • 女の子に対しては、初デートだけに絞る
  • 年下には見栄を張らないor誘わない
  • 年上に奢ってもらったときのプラス分を奢りに回す

普通に”奢らない”ということを気を付けておけばいいのですが、女の子とのデートとなるとそうもいきません。

ただ、毎回奢ってると無理が出ますし、付き合った後も続けられるかというと無理なので、初回やここぞという時だけ奢ると良いです。

男としてカッコ悪いと思うかもしれませんが、後々で借金まみれな状態になるより何億倍もマシですよ!ちょっと耐えましょう!

 

年下の後輩などには見栄を張って奢る必要はありません。本当にないです。

誘ってしまった手前…ということになるのなら、誘わなければ良いだけの話ですので我慢しましょう。

僕も職場でリーダーやってるので後輩は多いですが、500円のケバブくらいしか奢ったことないですけど大丈夫です 笑

5.そもそもの収入が少ない

新卒採用だったり、アルバイトの場合は収入が少ないのでつらいですよね。

僕も月16万円しかもらえなかったときは、なかなか借金を減らすのは難しかったです。

どう頑張って節約しても、毎月借金を増やすしかないといった場合もあると思います。

となると、収入を増やすしかありませんよね。

【対策】
  • 給料の良い会社へ転職をする
  • 副業を始めて、休みの日などの空いた時間で稼ぐ
  • 債務整理をして借金の返済を減らす

収入を増やすか、借金か利息を減らすといった方法以外ありません。

 

給料が低すぎる場合は、結構転職でなんとかなりますよ。

コールセンターとか携帯の販売員とかの派遣社員でも、手取りは20万超えますので、かなりアリです。

それでも足りないというレベルの借金なら、土日祝などの休みを使ってダブルワークするしかありませんよね。

一応僕も、副業をしてるおかげで生活には余裕があるといった状況です。

 

副業とかは体力的にキツい…という話であれば、債務整理をする必要があります。

お金が足りない+これ以上増やせない=借金を減らすしかないですよね!

細かい説明は別記事でしますが、毎月の支払いが少なくなるのは間違いないので、かなり楽になりますよ。

6.自分への投資などと言って言い訳する

自分への投資って大切ですよね!これから先の収入を上げるためにも投資できると良いと思います!

が、借金があるならそれを返してからでも良いんじゃないでしょうか。

【対策】
  • 投資は借金を返してからと割り切る
  • 借金を返すことが一番の投資と考える

借金があるうちはお金を使うのがイチバンよくないです!

1000円程度の本くらいなら買ってもいいんですが、それ以外には基本的にお金を使わないというつもりでいてください。

 

それと、マイナスの状態で投資をするときって、プラスにしようと無理してしまうので危ないです。

ギャンブルで負けた分を取り戻そうとするときと理由は同じで、判断力が鈍ります。

投資と思ってすることは、お金に余裕が出てからがベストですよ!

 

ですから、借金があるうちは借金を返すことがイチバンの投資です!!

7.気づいたらお金がない

何に使ったかわからないけど、気づいたらお金がないといったパターンはよくありますよね。

気づいたらお金がないという人は、いま自分のお金がいくらあるか、今月どらくらい使っていいかの把握が甘いということです。

しっかり管理しているつもりでも、使ってしまってるってパターンは多いですね。

【対策】
  • 1ヶ月に使っていいお金を毎月固定にしておく
  • 1日の予算だけ財布に入れておく

使っていいお金を計算しておいて、その分だけお財布に入れると間違いありません!

 

僕の場合は1日1000円と予算を決めてあるので、毎朝1000円だけ財布に入れて歩くようにしています。

余った分は自由に使えるということにして、1000円から節約できた分を貯めるということにすると、節約が楽しくなっていいですよ!

借金癖の最大の対策は、借金の道を断つこと

借金癖って、そうそう治るものではありません。

癖ですから、無意識でもやってしまいます。

「借金しないように」と考えていても、「今月も借金してしまった…」と落ち込むことも多々ありますよね。

落ち込むとさらに借金が増すということもあるので、そんなループに入っている人は借金をできなくするというのが最大の手です。

【対策】
  • クレジットカード、キャッシング用カードを使えなくする
  • 債務整理をして、借金できなくする

結局、この2つが一番強いです。

 

クレジットカードを使いすぎるなら、もういっそ折ってしまうとか、奥深くにしまってしまうのもアリです。

キャッシングカードも同じくですが、折ってしまうと追加での返済ができなくなるので、ちょっと悩みますが 笑

 

でもやっぱり、最終的には債務整理がイチバンという結論になってしまいます。

クレジットカードなどを使えなくするだけでもいいのですが、それだけでは借金を増やすことはなくても、減らすことは難しいです。

100万円以下の借金であればそのまま頑張ってもいいのですが、超えてくると利息だけで借金が増え続けるのでおススメできません。

 

債務整理なら、利息がゼロになった上で、あなたが安定して払える金額まで毎月の額を減らすことができるので、必ず借金を完済することができます!

借金が減らない一番の理由は、なんだかんだで利息ですからね。

毎月返しているつもりでも減らなかったり、減らないと知っていてもお金が足りなくて最低額だけ払い続けたり。

 

あなたが借金がなくなったらやりたいことは何ですか?どんな生活を送りたいですか?

ぜひその願いをかなえるために、必ず東京ミネルヴァ法律事務所の借金シミュレーターだけでもやってみてください。

無料でできる上に2~3分で終わって、確実に借金が減ることがわかるので、とにかく精神的に楽になりますよ!

僕も債務整理をする前と後では全く違う人生になったといっても過言ではないので、本当におススメです。

2分で診断完了 借金がいくら減るかチェックしてみるicon-arrow-circle-o-right

※弁護士事務所のサービスなので安心・安全です。

借金癖の治し方まとめ

ここまで借金癖の治し方について書いてきましたが、まとめると

借金癖の治し方まとめ
  • 借金癖を治すと、今後の生活がめっちゃ楽になる
  • パターン別の対策をバッチリ取って、借金をしないことが大切
  • 借金癖を治すためには、しっかり制限をかけるか、借金をできなくする
  • イチバンは債務整理なのは間違いない

ということになります。

 

借金癖はそう簡単に治りませんが、治すだけの価値はあります。

そして、治してしまえば”借金をしない癖”という良い癖がついて、そのまま借金をせずに暮らしていくことができるんです。

早ければ早ければ良いので、本当に借金から解放されたいという人はぜひ試してみてください!

2分で診断完了 借金がいくら減るかチェックしてみるicon-arrow-circle-o-right

※弁護士事務所のサービスなので安心・安全です。

 

《お金に困っているあなたにおすすめのサービス一覧》

▼借金で悩んでいるなら

【1位】東京ミネルヴァ法律事務所《今すぐ診断!》


▼債務整理しようと決めているなら

【2位】東京ロータス法律事務所《安いのに超親切!》


▼借金が少なくて断られたら

【3位】アヴァンス法務事務所《少ない借金でも大丈夫!》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)