借金している人は多い!友達に話して楽になるのもいいですよ。

借金って、友達や会社にバレるのが嫌ですか?

 

そりゃ、嫌ですよね。

だって、『借金してるお金にだらしない人』って思われるかもしれないし、モテなくなるかもしれないし、なんなら友達がいなくなるかも。

そんな不安がたくさん押し寄せてきて、身の回りの人に借金のことをバラしたくないと思います。

 

そんなあなたは、この僕のブログを見てみてください。思いっきり本名で、Facebookにもシェアしてます。

友達・会社・家族、みんな知ってます。

でも、友達は一人も減りませんでした。

むしろ今までより応援してくれて、余計な悩みもなくなって、より良い関係になれました。

 

『誰かに借金があることを話す』という最初の段階はハードルが高いかもしれませんが、あえて『隠す必要がない』ということだけでも、ここで知ってもらえたらなと思います。

 

スポンサーリンク

借金を友達に打ち明けて良かったこと

 

僕はこのブログを始めたあと、たくさんの人に借金のことを打ち明けました。

というか、TwitterやFacebookで繋がっている1000人以上の仲間に、堂々と打ち出しました。

それによってフォロワーなどが減ることがなかったので、「誰も読んでないんだなぁ」と思っていたのですが、それは逆。

久しぶりに会う友達とか、みんな揃って「借金そんなにあるんだ!大変だね!」と声をかけてくれて、意外とみんなが僕の借金を知った上で普通の付き合いを続けてくれていることを知りました。

 

知った上で会ってくれる人たちは、まず自分の中で安心できる存在になるんです。

だから、本音で言いたいこともいえるようになりました。

 

「借金でお金がないから、安いところがいいな!」と言えるようになった

 

僕の中で一番大きな問題は、『友達のお誘いを断り続けたら、友達がいなくなりそう』ということでした。

借金のことを打ち明ける前は、「お金がないからごめん・・・!」って言うのもなんだか申し訳なくて。

誘いは全部頑張って行ったし、ちょっと高い居酒屋にも行ったし、2次会に行くとなれば断らずについていきました。

 

しかし、借金のことを話した後は、「借金あるから、安いところならいける!」とハッキリ言えるようになりました。

そうすると仲間たちも、「そうだよね!オッケー!」って気軽に安くしてくれて、本当に感謝しています。

 

かかる費用が安くなることで、お誘いを断らなくて良くなる。

友達も減らず、ストレスもかからず、最高ですよ!!

 

ちなみに2次会の流れになったときも、「んー、パス!本当は行きたいけど、断念するわ!…奢りなら!」と、思いを素直に言うようにしています 笑

もちろん奢ってもらいたいということよりも、本当は行きたいという気持ちをメインに伝えれば、今後にしっかり繋がりますよ。

 

借金の話題で盛り上がるようになった

 

借金のことってね、一回打ち明けちゃえば明るくなれるんですよ!

借金がある人の悩みって、【お金がない】ことと【借金バレが怖い】ことくらいなんですよね。

バラしてしまえばこっちのもん。

ことあるごとに「借金あるからなー!無理だわー!ガハハー!」くらいに笑い飛ばせるようになりますよ!!

 

借金がある人ってそもそも暗いイメージがあると思うんですが、それも反転します。

ただ借金の話をして、みんなと同じテンションで笑ってるだけで、『借金があるのにやたらと明るい凄い奴』になるんですよ!

それからはまたもや自分のターン。

笑顔になれば良いこともたくさん巡ってきて、幸せループの始まりです。

 

借金のことは笑いに変えてしまいましょう!自虐ではなく、「借金ある自分ウケる」くらいの軽い奴でね!!

 

友達も借金を打ち明けてくれるようになった

 

借金のことを隠したい人ってたくさんいて、隠してる人たちは本当は話して楽になりたいんです。

だけど、周りの人が誰も借金あるとか言わないから、自分だけ借金がある気がして言えないんですよね。

 

実は、借金してる人って周りにたくさんいますよ!

誰も言ってないだけ!!

 

仲良しの高校の同級生が、マルチにはまって自分より100万円も多く借金してました!

会社の同僚が、遊びすぎで実は500万円の借金がありました!

ネットの友達が、買って数ヶ月の高い車を盗まれて、借金だけが残ってました!

 

僕の周りが類は友を呼ぶてきな感じで多いだけかもわからないんですが、体感では10人に1人います!

しかもそれが全員、僕が借金のことを先に打ち明けてみたら「実は俺もあるよ!」みたいなノリで出てきたんですよ。

ほんとビックリ!!

 

実際に身の周りの人が借金をしてることを知ると、本当に楽になりますよ。

ただどうしても、ほとんどの人が隠すので、自分から先に打ち明けるつもりで行った方が幸せになれます。

 

借金はメンタルに悪いので、一人で悩まないことが大切

 

多分、あなたも感じていますよね。借金がメンタルにかなりキツいってこと。

お金が毎月出ていくだけでもつらいし、遊びや趣味に使えないのもつらいし、隠し通すのもつらいし。

上に書いたように、人に話すだけで楽になることがたくさんあるので、ぜひ、一つずつ減らしていって欲しいです。

 

そして、一人で悩むと、思わぬ事件がたくさんあります。

過去にこんな事件がありました。

夫500万の借金で無理心中をはかるも、殺した妻の預金通帳に2000万が

大阪市淀川区の住宅で1月、調理師浜田誠容疑者(42)が500万円の借金を苦に妻子3人を殺害し、無理心中を図った事件で、同容疑者宅には約2000万円の預金があったことが、大阪府警淀川署の調べでわかった。妻の早智子さん(42)が「子どもの学費に」と浜田容疑者に内緒で蓄えていたといい、同容疑者も借金を妻に打ち明けていなかった。事件発生から24日で1か月。夫婦の〈すれ違い〉が招いた痛ましい事件に、捜査員らはやり切れなさを募らせている。 (社会部 中田敦之

事件の引き金となったのは浜田容疑者が家族に内緒で始めた株式投資だった。数年前に指南本を購入し、インターネットで投資を始めたが、失敗を重ね、気がつけば借金は約500万円に膨れ上がっていた。

一方、早智子さんは複数の仕事を掛け持ちし、夫に内緒で貯蓄を殖やした。周囲に「少しでも節約して、子どもを大学に入れてやりたい」と話し、事件直前まで自宅近くで保育士をしながら、医療事務の職に就くため職業訓練校にも通っていた。食費や交通費を節約するため弁当を持参し、移動は自転車。早智子さん名義の預金口座には約2000万円が手つかずで残っていたという。

調べに対し、浜田容疑者は「妻とは折り合いが悪く会話もなかった。借金がばれて、子どもを連れて出ていかれるのが怖かった。殺人犯の子と非難されるのが哀れで、子も道連れにした」とうなだれているという。浜田容疑者が憔悴(しょうすい)しきっているため、同署は妻の預金についていっさい告げていない。ある捜査員は「夫は妻の貯蓄を知らず、妻は夫の借金に気付かなかった。子どもを思う気持ちは同じだったはずなのに……」とつぶやいた。

どう思いますか?

借金は人を追い詰めてしまうことが多々あります。もう無理だって。

人に話していたら、助けてくれた人がいたかもしれない。

人に話していたら、500万円くらいなら全然大丈夫ということがわかったかもしれない。

 

だったら!自分の心が潰れる前に、人に話して、楽になって、解決策を一緒に考えてもらって、生きていきたいじゃないですか!!

 

この事件を知ってから、僕は世の中の借金のある人に、「大丈夫だよ」と伝えたくて、いまこうしてブログを書いています。

僕がこうして打ち明けることが人を救えば嬉しいなと思うし、一人でも多くの人が打ち明けることで楽になれたら嬉しいなと思うし、みんなで借金完済したいなというのが、素直な気持ちです。

 

借金をしている人は大勢いる。友達の中にも必ずいる。

 

そしてこれも上に書きましたが、僕がブログで打ち明けたことで、たくさんの人がカミングアウトしてくれました。

本当に友達の中の、10人に1人くらいのペースで借金がありました。

もっと言えば、奨学金・住宅ローン・カーローンを含めたらかなりたくさんいますね!

 

つまり、借金って『普通』のことなんです

 

日本で稼ぎのある人(生産人口)のうちの借金人口って、ちょっとしたキャッシングとかも含めると、44%ほどにもなるようです。ほぼ半数!!

消費者金融からの借金だけで観ても、6.5%ほど。20人に1人以上はいますね!

しかもその中で、債務整理だって年間300~500万件あるって言うんです。

 

これは、明らかに借金があることは『普通』ですよね。

 

だからみんな、借金してるのは自分だけとか、借金してる自分はみんなより劣ってるとか、絶対に思わなくていいんですよ!

もっと気軽に話して、借金はあたりまえの、気軽な生活にもっていきましょ!

 

スポンサーリンク

借金は数ある失敗の中のたった1つ。重く考えずに前を見よう!

 

さいごに。

借金って、人生の大きな失敗という気がしてしまうんですが、全くそんなことないんです。

そもそも失敗じゃないかもしれないし、失敗だとしても本当に些細なことです。

 

この世界に、してはならない失敗というのはほとんどないと思うんです。

人生って、失敗して、学んで、次に活かして、成功する。そういうものじゃないですか。

借金は絶対に少しずつ減るし、返せるし、その失敗を活かせば借金をしてる間に学んだことでお金持ちになるチャンスだってある。

前を見て、次のステップを考えれば絶対に幸せな生活が待っています!!

 

まだまだ僕も借金の返済で、楽とまでは言えない生活はしています。

でも、幸せです。

この借金がなくなったときには、もっと幸せになるんだろうなって楽しみにしてます!!

 

きっと!借金のあるみなさんは、借金をしたことのない人たちより強くなれます!!

だから、借金のことをネガティブに捉えずに、たくさん話して、明るい未来を切り開いていきましょう!!

 

クリタでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)